授乳中のセシュレルは危ない!?正しい使い方を詳しく解説!!

2018年6月5日

7日間のモニターセットを利用した人の92.7%が潤いや美白効果を実感しているというセシュレルですが、何か有害な成分やアレルギー成分が入ってないか?妊娠中や授乳中でも使えるのか?気になる点をチェックしてみました!

 

 

セシュレルサプリメントは授乳・妊娠中でも利用できる!?

セシュレルサプリメントは豊富なビタミンや葉酸が多く含まれていて、授乳中・妊娠中の方でも基本的に問題なく、栄養補給としても利用していただけるそうです!

子供を産んで直ぐ・授乳中の方などは身体のホルモンバランスが少し変化している影響からそばかすやシミが増えやすい状態になっています。プロテオグリカンやセラミドなど潤い・美白効果のある成分も豊富なので、その対策・改善にも利用できて一石二鳥ですね♪

セシュレルサプリは副作用などのトラブル有?!

現時点では副作用などのトラブルも報告されておらず安心と言えると思います。ただアセチルグルコサミンというカニ(甲殻類)の成分が含まれているので、甲殻類アレルギーを持っている方は注意した方がいいということでした!

セシュレルサプリを飲むベストタイミングは?!

セシュレルサプリの1日服用量は1日2錠。飲むタイミングは特に指定はないみたいですが、夜に服用する方が高い効果を期待できる様です。

あと、胃腸が弱い方などは食後のタイミングに飲むことをお勧めします。

セシュレルサプリメントのまとめ

セシュレルのサプリメントは副作用はなく、授乳中・妊娠中でも安心して使用できます。授乳中のシミ対策と栄養補給もできるということでした。

ただ、カニ由来成分が配合されているため甲殻類アレルギーの方の使用は中止した方が安全だと思います。

効果を実感するには夜の服用がおすすめということでした!

セシュレルクリームの正しい使い方とは?!

お手持ちの洗顔フォームなどで顔をキレイにしたあと、クリームを10円くらいの大きさですくい取って、顔全体に、下から上にリフトアップしながら馴染ませます。

くすみやシミ・そばかすなどが心配な部分には重ねて塗ってなじませるとより改善効果を期待できる様です♪

使用回数はサプリと同じ1日2回。朝と晩の洗顔後の利用がおすすめです!