セシュレル定期購入の解約は要注意!全額返金の際に気をつけるポイントを調査!

2018年6月5日

身体の中と外から高いお肌環境改善効果が期待できるセシュレルは公式サイトからの定期購入が一番安く購入できます。

ただ「定期購入はどうやったら解約できるのかな?」とかは気になりますよね!今回は定期購入後の解約方法や手順、全額返金制度の注意点を解説してみます。

セシュレルの定期購入を解約する方法・注意するポイントは?

セシュレルの定期購入にはお試し定期・早割15・早割30と3つのコースがあります!そして、それら3つの定期コースはいつでも解約・一時休止をすることができるようになっています。いつでも休止・解約ができるというのは便利ですよね!

気になる解約・一時休止の方法ですが、セシュレルのサポートセンターに電話で連絡するだけで完了できます。

サポートセンター情報

セシュレル定期購入の解約連絡先(サポートセンター)

・電話:0120-783-155

・受付時間:平日10:00~20:00(土日祝を除く)

・メール:support@real-beautycare.com休止・解約申請はTELのみ対応

注意点は次回商品発送日の7日前以前までに連絡を済ませること!7日前以降に連絡すると次回の商品は届いて、次の次から解約という形になってしまいますので気をつけてくださいね!

 

美白クリームセシュレルの定価とは?定期購入と価格について徹底調査!

 

お試し定期コースの30日間全額返金保証制度の注意点!

セシュレル3つの定期コースでお試し的コースには全額返金保証制度がついています。お肌に合わなかったり、不備や何かトラブルになった場合など、注文から30日以内なら返金保証してくれるんです!

全額返金保証を申請する手順としてはまず解約・休止の連絡先と同じ上記したセシュレルのサポートセンターにTELで連絡を入れるんですが、その際に証拠としていくつか必要なものがあります。

お試し定期コースの返金保証で必要なもの

・1回目商品購入の際に受け取ったレシート(明細書)

・セシュレル(商品)の箱・袋

・セシュレル(商品)の本体(クリームなら容器・サプリなら袋)

これらのものが必要になるので、全額返金保証を申請する際はレシートや箱・容器(袋)などはしっかり保存しておきましょう。

サポートセンターにTEL連絡後、これら必要なものを配達データが残る形(郵送)などで指定先に送り返します。

返品後、到着から約2週間ほどで「返金申請書」がお手元に届くので必要なことを入力して送ります。これで指定した口座に返金額が振り込まれるようになっています。

注意点としては、全額返金制度は”初回の”お試し定期コースのみ!2回目以降の定期購入は対象外。どういうことかというと、注文すると1回目の商品(1ヶ月分)が届きます。定期購入なので1ヶ月分がなくなる頃に、2つ目が届きます。この1回目の商品が返金対象になっているということ。そして、初回のお試し定期コースを受け取ってから30日以内に申請する必要があります。

(1家族で複数のお試し定期コースに入った場合、1つのみが返金対象となります)

商品を返品する際の郵送料、口座へ返金する際の振込手数料(250円)は自己負担になります。

解約と同じく次回発送日の7日前に連絡を済ませておかないと次の次の商品で解約となってしまうので、返金制度を申請を考えている方はなるべく早く連絡するのがいいと思います。